埼玉三技協の技術

埼玉三技協の主な業務

長年培ってきたノウハウ、技術、知識をもったスタッフがそれぞれの分野で活躍しています。

通信設備工事

◆東京電力のマイクロ無線・光伝送装置などの工事

東京電力が「電力保安用通信」を行うのに必要なネットワークの設備工事を行っています。

これにより、電力設備の運転状況や事故情報などを的確に伝送することが可能になります。電力の安定供給には必要不可欠な工事です。

◆通信鉄塔の航空障害灯の電球メンテナンス  

航空障害灯とは、航空機が夜間に飛行する際、高い建物や構造物があることを知らせるための電灯のことです。

埼玉三技協では、埼玉県内にある通信鉄塔の航空障害灯の電球のメンテナンスを行っています。飛行機の衝突事故を防ぐための大切な工事です。


移動体工事

KDDI、ドコモ・ソフトバンクといった移動体通信(携帯電話、スマートフォンなど)を利用するために必要な基地局について、設計・施工・保守までのすべてのサービスを行っています。

基地局の設計には、設置する場所の調査や交渉、最適な設備の選定などのためのあらゆるノウハウが必要になります。どんどん新しい通信方式が開発され、最新技術を追っていく必要もあるやりがいのある仕事です。


CATV工事

ケーブルテレビの開通の際に必要となる「ヘッドエンド」という設備の工事を行っています。これにより、映像やデータの送受信が可能となります。お客様のニーズによって、電気設備、電話設備などの付随した工事にも対応しています。

 

公共工事

市町村、消防、警察などの通信に必要な設備の工事を行っています。私達の安心や安全を守るための情報をスムーズに伝えるためのベースを整える大切な仕事です。


埼玉三技協で得られる技術

当社の業務は専門技術や知識を必要とするものが多くあります。

質の高い業務を目指して、さまざまな技術習得のサポートを行っています。

入社後、資格取得を会社がサポートします!

当社では以下の国家資格にチャレンジする方を支援しています。

これらの資格を持っている先輩が多数活躍しています。

  • 第一・第二種電気工事士
  • 工事担任者DD第一種~第三種
  • 工事担任者AI第一種~第三種
  • 第一級~第三級陸上特殊無線技士
  • 電気通信主任技術者

 


さまざまな技能講習が受けられます!

当社での業務に必要な専門技能について講習が受けられます。

たとえば以下のような技能を身につけることができます。

  • 高所作業車運転
  • 玉掛け
  • 移動式クレーン運転士
  • 酸素欠乏危険作業主任者
  • 石綿作業主任者
  • 足場の組立て等作業主任者

 


業務の中で技術や経験が得られます!

当社の業務を行っていく中で、さまざまな技術や経験が得られます。

経験を積み重ねていくことで、以下のような技術を習得し、磨いていくことができます。

  • 新築の住宅やビル内の電気工事・通信工事保守メンテナンス
  • 建物内の電気設備工事/保守メンテナンス
  • 携帯電話基地局で携帯電話用アンテナ設置や機器設置工事/保守メンテナンス